月別: 2011年9月


Beaujolais Nouveau 2011 ボジョレーヌーボ 予約開始致しました

今年も、もうボジョレーの季節なんですね~
早いものです。 さてさて、今年のボジョレーの出来はどうでしょうか

現在日本の市場に輸入されているボジョレーヌーボの中でも、トップクラスの味わいを持つマキコレワインの生産者をご案内致します

ドメーヌ ジャン・モルテ
①ボジョレー ヌーボ
樹齢40~60年の古木のブドウから造られる気品のある味わいです。
②ボジョレー ヴィラージュ ヌーボ
ヌーボーのレベルを超えた深みがありエレガントな味わいです。 (毎年1番人気)

この生産者のヌーボはソムリエの方や、ワインを普段から良く飲まれる方も、このヌーボは別格だと言われるぐらい旨いボジョレーなんです。 

ドメーヌ ドゥ クロ・ドゥ・ロマネッシュ
③ボジョレー ヴィラージュ ヌーボ
上の生産者の息子が父を見習い、クラッシックな造りをし、古木のブドウのしっかりとした果実実を見事にワインに表しています。
※このワインに関しては マグナムボトル1500mlがあります。 (限定6本)

ショボー・ラ・ボーヌ
④ボジョレー ヴィラージュ ヌーボ
樹齢30年以上のブドウを使用し、ノンフィルターで醸造してます。
完熟した赤いフルーツの香り、味わいがあり、旨味があります。 (濃いめがお好きな方にオススメ)

ドメーヌ ドゥ・ラ・プティット メゾン・オート
⑤ボジョレーヌーボ
ボジョレーの伝統的な醸造方法を守っている歴史のあるドメーヌです。
赤いベリー系果実の美しい味わいがあります。
⑥ボジョレー ヴィラージュ ヌーボ
5番より凝縮した感じあり、赤い果実の味わいがしっかり楽しめます。
⑦ボジヨレー ロゼ  (限定60本)
珍しいロゼのヌーボです。 1度お試し下さいませ!!

ドメーヌ ド・ラ・プレーニュ 
⑧ボジョレー ヴィラージュ ヌーボ
平均樹齢40年、フレッシュなフルーツのアロマと果実のボリュームを感じます。
(8番だけはマキコレではありません。)


※全てのワイン、在庫なくなり次第 予約は終了とさせて戴きます。
 予約は、店頭、お電話、メールにて受け付けております。


先日までフランスに行って、今年のブドウの状態や出来具合を見て(実際には手伝い)来ました。
ボジョレーの評価は、今年は良くブルゴーニュのワインショップなどでも期待していると
皆さん笑顔でした 11月17日(木)が解禁日ですが、待ち遠しいですね

そして、今回はチーズ鴨ロースも予約を受け付けております。(10月18日〆切り)

長浜 一湖房の鴨ロース 130g と 260g がございます。
国産の厳選された合鴨胸肉を使用し、表面をこんがり焼いてから特製の煮汁で煮た「鴨ロース煮」です。
これが、美味しいんですょー☆


チーズも5種類を通常より、お求め安くなっておりますので、ワインと一緒にいかがでしょうか??


また、ボジョレーの会等 ワイン会のお知らせは後日させて戴きます




  • カテゴリー : ワイン

Domaine Follin Arbelet 2011年(ドメーヌ フォラン・アルベレ) 

 

今年のブドウの収穫も無事終わりました。

8月29日から始まり、9月3日までの6日間、天候にも恵まれ本当に良い天気の中、収穫が出来ました。

 

なんと、収穫が終わった日にはNYタイムズが取材に来るなど、フランスだけでなくアメリカでも注目の生産者となっているのです。

 http://www.nytimes.com/2011/09/17/dining/in-burgundy-its-all-about-terroir.html?_r=1&pagewanted=all  (英文になります・・・。)

 

 

毎年クラッシックな味わいのしっかりしたワインを造るフォランですが、2011年はどう仕上げてくるのでしょう?

今年2011年は春先、気温も高く暑い日が続いていました。

ブルゴーニュの生産者のほとんどが、2003年のような年になると予想しました。

 

しかし7月に入り、20℃を上回る日も少なく涼しい夏の始まりを迎え・・

かと思えば8月は気温の差が激しく、暑い日もあれば涼しい日も。。。

 

結果的にブドウ自体は2007年のようなピュアで優しい果実となりました。

実際に実ったブドウを食べてみましたが、甘く綺麗なブドウ果汁が口中に広がりました。

 (2007年に近いけど、2007よりも良いとフォランは言ってました。)

写真: ピノ・ノワール (ヴェルコー) シャルドネ (コルトン・シャルルマーニュ)

ヴェルコーブドウ (2)DSCN1222


 

今は樽の中にブドウが入れられアルコール発酵が進められています。

DSCN1171
 

このワインが日本に着くのは3年後ぐらいになりそうですが・・・

 

フォランの大好きな2008年や 果実実たっぷりで世界的評価の高い2009年を我がセラーに迎えて、待つとしましょう・・・。

 


今、飲んで美味しいフォランのワインも少し紹介いたします。

 

優しく綺麗な果実実がお好きなら 

2001年~2004年 Pernand(ペルナン) Vergelesses(ヴェルジュレス) 1er(プルミエ) Cru(クリュ) les() Fichots(フィショー)

 

骨格がしっかりした、果実の凝縮感がお好きなら

2002年~2005年 Aloxe(アロース) Corton(コルトン) 1er(プルミエ) Cru(クリュ) les() Vercots(ヴェルコー)

2000年~2005年 Corton(コルトン) Grand(グラン) Cru(クリュ) 

2000年~2005年 Corton(コルトン) Les() Bressandes(ブレッサンド) Grand(グラン) Cru(クリュ)

1999年~2003年 Romanee(ロマネ) St(サン) Vivant(ヴィヴァン) Grand(グラン) Cru(クリュ)

 

※在庫数、値段に関しましては、直接メールまたはお電話でお問い合わせ下さいませ。


 

  • カテゴリー : ワイン
台風が去ってから、なんだか吹く風に秋を感じますネ
9月は『ひやおろし』のシーズンです
各蔵ともそれぞれが特徴のある『ひやおろし』をリリースしています
先ずはトップをきって当店PB 山水渡風より 『山水秋風』です

すっきりと辛口の仕上がりながら、しっかりとした旨味も感じます
秋風が肌寒く感じる日は、ぬる燗もおすすめです
山ちゃんのお酒としても……皆さんに 知られている 
『山水渡風』のシリーズ 秋限定酒 是非 お試しください

1800ml   3360円 税込
720ml   1680円 税込 です

IMG_0004
  • カテゴリー : 日本酒

今日から9月 まだまだ暑い日が続いていますね
台風の進路も心配なところです

長かった夏休みも終わり、ぐーたらした気分を少し引き締めていかなければ・・・
なーんてネ

9月ワイン無料試飲会のおしらせです。
  9/9(金)~11(日)の3日間です。

今回は、秋の味覚にあう5本を『マキコレワイン』よりリストアップしました。
週末に家族や仲間と気軽に飲んでいただける、おすすめワインです。
お誘い合わせの上ご来店下さい。もちろんドライバーさんと一緒にネ

IMG_0011

写真左より

ドメーヌ ペピエール

  
平均樹齢40年の畑を所有する、クラッシックなスタイルのドメーヌです。

 ミュスカデ セーヴル エ メーヌ クロ コルメレイ 04
  
樹齢70年の古木のブドウから造られる最上級のミュスカデです。
  芳醇な中にミュスカデらしいミネラル感を持ち、魚介類との相性はピッタリです。

ドメーヌ ジャン・マルク ボワイヨ
 
 ブルゴーニュではとても有名な造り手。
 
 レ・ロック ブラン 06
  
南仏て゜手がけている白ワインです。トロピカルフルーツを思わせる果実味が特徴です。

シャトー レ オー ド カイユベル
  
ボルドー地方の東に隣接する地区で、モンバジャックのアペラシオンでは高品質なテロワールを持つ
  ドメーヌです。
 
 ベルジュラック セック フルール ド ロッシェ 09
  
フローラルな香りと厚みのあるフルーティーさが特徴です

 ベルジュラック フリュイサンス 10
  
軽いタンニンと樽のキャラクターのバランスが良いワインです。

 ベルジュラック エテ 08
  
熟したカシスを思わせる味わいです。

今月は、日本酒蔵からも夏越しして熟成した『ひやおろし』がぞくぞく入荷いたします。お楽しみに。

予告
10月は、7日(金)~9日(日)ブルゴーニュを特集致します。ご期待下さい。

  • カテゴリー : ワイン