Domaine Follin Arbelet 2011年(ドメーヌ フォラン・アルベレ) 

 

今年のブドウの収穫も無事終わりました。

8月29日から始まり、9月3日までの6日間、天候にも恵まれ本当に良い天気の中、収穫が出来ました。

 

なんと、収穫が終わった日にはNYタイムズが取材に来るなど、フランスだけでなくアメリカでも注目の生産者となっているのです。

 http://www.nytimes.com/2011/09/17/dining/in-burgundy-its-all-about-terroir.html?_r=1&pagewanted=all  (英文になります・・・。)

 

 

毎年クラッシックな味わいのしっかりしたワインを造るフォランですが、2011年はどう仕上げてくるのでしょう?

今年2011年は春先、気温も高く暑い日が続いていました。

ブルゴーニュの生産者のほとんどが、2003年のような年になると予想しました。

 

しかし7月に入り、20℃を上回る日も少なく涼しい夏の始まりを迎え・・

かと思えば8月は気温の差が激しく、暑い日もあれば涼しい日も。。。

 

結果的にブドウ自体は2007年のようなピュアで優しい果実となりました。

実際に実ったブドウを食べてみましたが、甘く綺麗なブドウ果汁が口中に広がりました。

 (2007年に近いけど、2007よりも良いとフォランは言ってました。)

写真: ピノ・ノワール (ヴェルコー) シャルドネ (コルトン・シャルルマーニュ)

ヴェルコーブドウ (2)DSCN1222


 

今は樽の中にブドウが入れられアルコール発酵が進められています。

DSCN1171
 

このワインが日本に着くのは3年後ぐらいになりそうですが・・・

 

フォランの大好きな2008年や 果実実たっぷりで世界的評価の高い2009年を我がセラーに迎えて、待つとしましょう・・・。

 


今、飲んで美味しいフォランのワインも少し紹介いたします。

 

優しく綺麗な果実実がお好きなら 

2001年~2004年 Pernand(ペルナン) Vergelesses(ヴェルジュレス) 1er(プルミエ) Cru(クリュ) les() Fichots(フィショー)

 

骨格がしっかりした、果実の凝縮感がお好きなら

2002年~2005年 Aloxe(アロース) Corton(コルトン) 1er(プルミエ) Cru(クリュ) les() Vercots(ヴェルコー)

2000年~2005年 Corton(コルトン) Grand(グラン) Cru(クリュ) 

2000年~2005年 Corton(コルトン) Les() Bressandes(ブレッサンド) Grand(グラン) Cru(クリュ)

1999年~2003年 Romanee(ロマネ) St(サン) Vivant(ヴィヴァン) Grand(グラン) Cru(クリュ)

 

※在庫数、値段に関しましては、直接メールまたはお電話でお問い合わせ下さいませ。