DSCN2021

久しぶりの日本酒の紹介です
9月上旬から発売しています 秋の風物詩 『ひやおろし』の紹介です

暑さ寒さも彼岸まで….と 昔からの言い伝えには 感心します。

お彼岸が過ぎ 10月になりましたら 朝晩と冷えるようになってきました
当家では 晩酌に 燗酒が登場するようになりました。
小寒い日の晩酌は 『ほっ』とする ぬる燗が最高です

『ひやおろし』は便利な清酒で 常温よし 冷たくして飲んでよし お燗よしの
三拍子 揃って楽しめるお酒なのです

まず 第一弾は  秋田の銘酒 『天の戸 純米吟醸』です。
秋田 平鹿町酒米研究会という組織の中で 美山錦を造っています。
その地元の米を 美山錦を50%まで磨き お米の旨みを最大限に引き出した
飲み口の柔らかな 純米吟醸です。
是非 今夜は 『天の戸』で一杯やりませんか