月別: 2013年10月

おはようございます
昨日に続いてボジョレーシリーズ第2弾です!!

本日は、マキコレ生産者のジャンマルク・モネとジャン・モルテを訪問してきました
まず、この写真はモネ 結構貫禄が出て、優しいおじさんになっていました(笑)
みての通り、この人柄が素晴らしいワインを造り出しています。
DSC00811













朝一から、一通り全てのアイテムを試飲し、
ブドウの状態やワインの話をしていると
奥から「ほこりに埋もれたワイン」を取り出して来てくれました。
DSC00808
























どうやら、モネのお父さんが造ったワインで、予想では(ラベルがない為)
40年ぐらい前のヴィンテージらしいものだそうです!

抜栓と同時に部屋中にイチゴジャムのような甘い香りが漂い、
熟成したガメイの素晴らしさを体感しました。
口にすれば、まるでピノノワールのようで
綺麗な果実味が身体に染み渡りました。

ボジョレーと言えばヌーボーだったり、安いイメージが多く持たれますが・・・
今日 改めてガメイ(ボジョレー)の底力を思い知らされました。
記念ヴィンテージで熟成させるのも良いですね!!
価格的にも、かなりリーズナブルですしね。

生産者曰く、ボジョレーヌーボーも良い造りがしてあれば
少し熟成させたほうが美味しくなるのだとか。

来月11月のボジョレー解禁と同時に
2002年、2005年ヴィンテージの特別な
とっておきのボジョレーを店頭に並べようかなぁ~
なんて、考えています

きっと新たな発見と、良いガメイのポテンシャルが愉しめますよ^^

  • カテゴリー : ワイン
Bonsoir 今日はフランスからのお便りです

こちらでは、ブドウの収穫を終え醸造もひと段落した様子です。
そんな中、今日訪れたのは 
オーボン・ボジョレーの生産者「プティ・メゾン・オート」です!!

ボジョレーと言えば、安めのワイン。
ヌーボーでお祭りワインのイメージが先行されている方も
多いのではないでしょうか??
私も、そんなイメージは少なからずありました。
しかしそれが、今回このオーボン・ボジョレーに来て、
ブドウ畑の立地の素晴らしさに感動し、
イメージががらりと変わったのです

日本に入荷して間もない生産者ですが、
ボジョレーのクオリティーはかなり高いです
特に、2013年のボジョレーは果実味の凝縮感があり、
テローワル(土壌)の表現がより明確に表れている年になりました。
残念なことに収穫量は例年よりかなり少なく、
いつものように日本に入荷することもなさそう・・・。です。

果実味の甘さ(旨さ)の理由も春先が涼しく、良いブドウが実ったのだとか。

来月11月 第3木曜にはボジョレーヌーボーが解禁します

この「メゾンオート」のボジョレーヌーボは1度試してみてください!!
本当に凝縮した素晴らしい果実味のボジョレーが愉しめます

個人的には、少し数年後まで保管して飲んでみたいな~ って思えるポテンシャルです
是非、今年はメゾンオートのボジョレーを体感して欲しいものです。

貴重なフランス滞在、少しずつ現地の情報をお届けできればと思います
どうぞお楽しみに
  • カテゴリー : ワイン

津島屋の秋酒が入荷しています
『津島屋 純米大吟醸 契約山田』
DSC00488
















こちらは春大人気だった『三十七才の春』の熟成バージョンです
毎年評価の高いこの赤ラベル。
ブログに載せてないよね?とお客様から指摘され
慌ててご紹介しております

在庫はまだございますので、安心してご来店くださいませ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

なお、明日・明後日は第3週目のため連休とさせていただきます
ご迷惑をおかけしますが、お間違えのないよう
宜しくお願いいたします

フランス行きが間近に控え、ばたばたと準備に追われています
次回の更新はフランスからでしょうか?

どうぞお楽しみに

  • カテゴリー : 日本酒
一気に肌寒くなり長袖が欠かせない本格的な
秋になりましたので、体調にお気をつけください

週末のワイン無料試飲会はたくさんの方にご来店いただきました
ありがとうございました

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

山水渡風の新作が登場いたしましたので、秋酒コレクションとして
ご案内いたします
BlogPaint





























渡辺屋のプライベートブランド『山水渡風』の火入れ純米酒です。
秋の夕焼けをイメージして作成したラベルがいい味を出していますね
すっきりとした味わいなので、燗上がりするお酒でもあります

秋の夜長にぜひお愉しみください
  • カテゴリー : 日本酒
おはようございます
今日から2日間待ちに待ったワインの無料試飲会開催です

今月のお花も整い、みなさまのご来店をお待ちしております
40





























アリストロメリア、ししとう、ホトトギスの上部に雲竜柳が飾ってあります
アトリエズカの石原さんが、秋らしい色合いを元にデザインされました

写真でも素敵ですが、実物はもっと迫力があってさらに素敵なので、
ワインの試飲がてら見にいらしてくださいね
  • カテゴリー : お店のお知らせ

突然ですが、、、、、今週の土日は第2週目です
そうですワイン無料試飲会がされますよぉ

今月は気合の入った9本をどど~んと開けちゃいます
先月から始まったブラインドもパワーアップしておりますので、
詳細はこちらからご覧ください。

もちろん、日本酒も各種お楽しみいただけますので、
必ずドライバーさん同伴でお越しくださいね

なお、今月下旬に生産者訪問にフランスへ行ってまいります
新鮮な情報を現地からリアルタイムでリポートする予定ですので、
どうぞブログチェックを忘れずにお願いいたします

今年は11月21日(木)に解禁されます
2013ボジョレー・ヌーヴォ
のご予約も受付中です
チーズのご予約は10月27日(月)までとなりますので、どうぞお見逃しなく




  • カテゴリー : お店のお知らせ

秋も深まる10月も中旬に入りました
毎年恒例のボジョレー・ヌーヴォのご予約、受付開始しております
今年は大人なチーズもお取り寄せできますので、
ぜひワインと一緒にお愉しみください

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今年当店に新顔として入荷いたしました会津若松の『寫樂』から
10月限定商品が登場いたしました

『寫樂 純吟 備前雄町』
BlogPaint


























搾ったお酒を1回火入れし、瓶詰め貯蔵したものです。
上品で爽やかな果実系の含み香で、
柔らかくまるい口当たり。
雄町米の持つふくよかな旨味がたっぷりと感じられる純米吟醸です。

冷やが一番おすすめですが、ぬる燗程度でも十分お楽しみいただけます

  • カテゴリー : 日本酒

10月のワイン無料試飲会の豪華さに楽しみな方も
多いのではないでしょうか

さて、日本酒は新商品が続々と入荷しています
今回は燗用のお酒ですので、燗酒コレクションとしてご紹介デス
BlogPaint





























宮城県大崎市の『宮寒梅 冬咲き燗』


震災後、めてリリースする宮寒梅の燗酒。
日本酒本来のバランスを燗酒専用として蔵元独自で研究し、
宮寒梅らしい燗酒専用の純米吟醸に仕上がりました。
温めることで広がる、米の旨味・味わいをお愉しみください

  • カテゴリー : 日本酒

ここ数日で一気に秋が深まりましたね
朝晩は肌寒く、ワインも美味しく飲める季節になりつつあります。

フランスでもブドウの収穫が始まり、畑は大勢の収穫者たちで賑わいます
今年の出来はいかに・・・!?楽しみですね

さて、今月の無料試飲会は盛大に行きますよ
10月12日、13日(第2土曜、日曜)です

DSC00474













白ワイン
オーペロン       2012 ル・クロ・グランヴィーニュ
ヴァンサン・ピナール 2010 サンセール キュヴェ フローレス
ラリュー         2009 サントーヴァン1er ダンデシェン
アルノ・アント      2005 ムルソー

赤ワイン
???    ???(ボトルでわかってしまうかな!?笑)
???    ???どのキュヴェで畑でしょう??
ビアー          2011 HCB キュヴェ麻
フォラン・アルベレ   2005 アロース・コルトン1erクロデシャピトール
フォラン・アルベレ   2009 アロース・コルトン1erクロデシャピトール(飲み比べ)

こんな感じでかなり気合入ってます!!どうですか
今年最高のラインナップで挑みます

ワインで大切な「酸・ミネラル・果実味」を2000年代のグレートヴィンテージで
感じてみて下さい。熟成するとどう変化するのかも楽しみの一つですからね


皆さまのご来店、心よりお待ちしております
(ドライバーさん同伴で来て下さいね)

  • カテゴリー : ワイン