月別: 2013年11月

こんにちは

明日までボジョレー・ヌーヴォ試飲できますので、
ご来店お待ちしております

今年は完熟をしっかり待って収穫を行ったため
醸造がいつもより1ヶ月短く、ゆっくりと3日ほどかけて
飲んでいただくことをおすすめいたします

当店で体感できますので、どうぞお楽しみに

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
さて、先日ご紹介いたしました当店限定販売『三丁目のにごり 
入荷いたしました

早速、杜氏自ら今年の暴れ具合を確認
暴















いい具合に発泡していますよ
キメも細かく、ムースのように溶け込んでいて
去年よりも良い出来になったようです

当店限定の-あばれ-数量限定ですので、どうぞお試しくださいませ
もちろん、試飲できますよ



  • カテゴリー : 日本酒
モルテ2













本日より解禁されましたボジョレー・ヌーボー
朝から多くの方にご来店いただきまして、誠にありがとうございます

さて、冒頭の写真はボジョレーの生産者 ドメーヌ・ジャン・モルテの
入口の壁に書かれている看板代わりのもの。

モルテ1













家族経営の小さな蔵でカーヴもこちらのみ。
10月下旬に訪れた時にはまだヌーヴォーが右側の大きめの樽に
入っていて、樽から試飲しました。

この日はパリで突風被害が出たほどの天候だったため、
少しワインが閉じ気味でしたが、例年通りの華やかさが
十分に感じられ、本当に解禁日が楽しみでした

モルテ3













こちらが生産者ご家族。
右側がジャン・モルテ氏で、横に前当主ご夫妻。
そして9歳のお嬢さんです。
写真には写っていませんが、奥様と今年生まれたばかりの息子さんも
出迎えてくれました。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
日曜日までヌーボー試飲会行っておりますので、ぜひご来店くださいませ
チーズは数に限りがありますので、ご予約の方以外は早いもの勝ちですので
宜しくお願いいたします
また、地元のパン屋さんのバゲットも特別販売しています

  • カテゴリー : ワイン
ヌーヴォ













いよいよ明日ボジョレー・ヌーヴォが解禁です
一部予約で完売のボトルもありますが、一部のワインは21日(木)~24日(日)まで
試飲販売いたしますので、ぜひ覗いてみて下さいね

ワインに合わせてチーズやクラッカーも取り揃えましたので、
そちらもどうぞお楽しみに


  • カテゴリー : ワイン
こんばんは

明後日のヌーヴォ解禁に向けて準備が着々と進んでおります
11/21(木)からヌーヴォ無料試飲会を行いますので、
ドライバーさんをお誘い合わせのうえ、是非ご来店くださいませ
合わせてチーズもたくさん入荷していますので、どうぞお楽しみに

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

御代櫻 三丁目のにごり酒 が本日より発売となりました
BlogPaint





























その年の冬の仕込みで最も早く蔵出しされる新酒のにごり酒です

≪蔵元HPより≫
もろみ独特の舌触りとのど越し、フレッシュな味わいが楽しめる
火入れをしていない酵母が生きている活性にごり生酒。
キャップにはガス抜き用の穴が設けてあり、噴出し防止の目的で
容量は少なく詰めてあります。
覚えやすい特徴的なネーミングは、蔵により親しみをもって
いただきたいという蔵人の想いから
蔵元所在地より命名しました。
地元への感謝の気持ちを込めた1本です。


当店オリジナルである三丁目のにごり酒 暴 は来週発売です



  • カテゴリー : 日本酒
こんばんは
本日ボジョレーヌーボーが無事到着しました
解禁日(21日)までは当店で大人しく寝かせて長旅の疲れをとってもらいましょう

解禁前までこちらの写真をご覧ください
メゾンオート1DSC00791メゾン・オート







































ちょうど2週間前に行った時に撮影した ボーオン ボジョレーの畑です!!
真ん中にいるのは「プチ・メゾン オート」の生産者

ここは、ボジョレー地区の中でも畑の斜面が急で日当たり、
風通しも良い場所なんです

昨年 2012年のプチ・メゾンのボジョレーは果実味たっぷりの
ブルーベリー系果実を思わせる味わいでしたが、やっぱり今年も完熟した
ベリー系のニュアンスがあるみたいですよ
この優しく、温かい人柄がワインにも表れているんですね~


メゾンオート2














解禁日~試飲販売いたします
この機会にヌーヴォ デビューしてみませんか

美味しいフレッシュなガメイをどうぞお試しください
  • カテゴリー : ワイン
おはようございます
今日は朝からあいにくの雨模様ですが、ワイン無料試飲会絶賛開催中ですよ~
マキコレ新アイテム シャトー・バのご紹介をしていますので、
どうぞお楽しみに

今月のお花をご紹介いたします
42













DSC00981













アランセランを全体に流れるように飾ってあるなかに、ダリア・苔・糸菊を
あしらってくださいました
右側の糸菊が綺麗に咲いています

こちらも合わせてぜひご覧ください
  • カテゴリー : お店のお知らせ

本日は日本酒に続いてワインもご案内です

明日・明後日はワイン無料試飲会開催です

そのChateau Bas(シャトー・バ)の紹介をします。

フランスから持ち帰ったぴちぴちの情報をお届けしますので、
ぜひご覧ください

シャトー・バ畑2シャトー・バ畑


























こちらはシャトー・バの入口の畑です。
ご覧のとおり、下草を生やして自然のままの栽培、
木の高さも大人の背丈くらいあり、少し驚きました
春にはこの下草を羊に食べさせているそうです。
今年はとても天気が良く、下草もたくさん生えたので、
羊も食べきれずに横に寝転んでしまったほど。
でも、寝転ぶことで草が横になるのでそれはそれでいいのだとか。

シャトー・バ遺跡













こちらはシャトーの裏側にあるローマ時代の遺跡だそう
紀元前からの遺跡を間近に見る機会が予期せぬ所で訪れたので、シャトー・バには本当に驚きの連続でした
シャトー・バ















なお、こちらが生産者ご夫妻。
普段は寡黙なご主人で、人前で話をすることはないのだとか・・・
私たちと、マダムのやり取りに気になったのか、途中からはロゼの本当の姿を!!と言い、90年代から水平テイスティングをしたりと、
とても情熱的に色々話してくださいました。 
明日は、ロゼがありませんが・・・来年、桜の咲く頃に出せたらと思います。

ポテンシャルの高いワインだけに、私たちとしてもまだまだCHバを勉強しなくては

そんなワインを、是非飲みに来てくださいねお待ちしてます

  • カテゴリー : ワイン

津島屋の新作が登場いたしましたので、早速ご紹介いたします

津島屋 純米大吟醸 窮めの山田錦 瓶囲い です
BlogPaint





























大人気だった窮めの山田を1回火入れして瓶詰めしたのち、
約10℃の温度で貯蔵熟成させたお酒です。
落ち着いた中にも上品な香りがあり、お米の旨味や甘味が爽やかに
優しく広がる品質感のある味わいに仕上がりました。

これからの季節にご贈答品としてもオススメですね
ご試飲できますので、ぜひおためしください

  • カテゴリー : 日本酒
今年もこの時期がやってきました

今年はいつ入荷するんだ!?と言う声が多いので、
この場で入荷のお知らせをします
今年からは1升瓶(1.8ℓ)の入荷もあり、無濾過ファンの方にはたまりませんね。

この、㐂六 無濾過とは、一貫した有機栽培で育てた選りすぐりのさつまいもと
黒麹を用いて仕込む「きろく」の新酒を無濾過にて季節限定にて出荷されます。
新酒特有の複雑、独特の香りがあり、口の中で丸くまとまった旨さと心地よい
余韻が楽しめる冬期限定の芋焼酎です

きろく無濾過























720mlは(いつもの大きさ)は今週末には入荷しますので、お待ちください
  • カテゴリー : 焼酎

おはようございます

一昨日からブルゴーニュも急に寒くなり、
いよいよ冬に足を踏み入れた感じです

ブドウ畑も、徐々に葉っぱを落とし樹がくっきりと見えるようになりました。

この時期は、多くの生産者が世界へ向けての出荷の準備で
ボトルにラベルを張ったり、箱詰めしたりと

細かい作業に追われています

来年の春には、ちょっと今までにはない・・・今回だけの
限定アイテムも入荷する予定です

お楽しみに^^

さて、今月の試飲会は119日、10日(第2土曜、日曜)です!!
秋から冬に飲みたいワインをテーマに考えました。
6種類が愉しめます

???ブラインドは、まさに今の時期でしょう!!
そして、急成長している生産者です!!

DSC00489












白ワイン

シャトー・バ 2011 ピエール・ド・シュッド ブラン
シャトー・バ 2011 ル・トンプル ブラン
??? ブラインド

赤ワイン
シャトー・バ 2009 ピエール・ド・シュッド ルージュ
シャトー・バ 2005 ル・トンプル ルージュ
??? ブラインド

新しくマキコレに仲間入りしたシャトー・バをとうとうお披露目です!!
そして、先週この「シャトー・バ」に訪問してきました

シャトー・バはローマ時代から存在しているシャトーで
その名の通り、シャトー(城)バ(の下)にあったそうです。
ボルドーの有名シャトーのようにとても規模が大きいだけでなく、
周りには紀元前に建てられた遺跡や当時のローマ人がワインを造っていた
器などが見つかり展示されるほど、とても貴重なシャトーでした。

そして、畑も本当に昔から農薬を使用せず 自然にブドウを栽培しているので、
樹だけではなく、土も元気で、良いブドウが実るみたいです

今まで、何で日本に入荷がなかったのか不思議で不思議で・・・
と言うぐらいワインのポテンシャルも高く

良いワインを造っている生産者です。

ここに書ききれない情報も沢山ありますので。。。
それは試飲会当日のお楽しみで

皆様のご来店、心よりお待ちしております





 

  • カテゴリー : お店のお知らせ