こんにちは
9月も終わりに近づき、ブドウの収穫もひと段落したようです

そこで気になる2015年ヴィンテージはどうでしょうか・・・!?

今年はフランスも暑い年になり、
夏には「たまには雨が欲しい」なんて多くの生産者が言っていました。
結果、綺麗な色をした完熟したブドウが実り、
ブドウ自体も甘く、良いワインが出来そうな雰囲気です

収穫が終わって1週間が経ちヴァンダンジャーが帰ったので、
ブルゴーニュの街は静けさを取り戻しています。
そんな中、蔵の中ではブドウがゴロゴロと音をさせてALC発酵をし、
ワインへと成長しております。

写真はブルゴーニュ アロース・コルトンのフォラン・アルベレのブドウです。
2015ヴェルコー


 






 さて、そんな中・・・
ボジョレーの情報も入ってきています。
先週ぐらいから、お客さんにはボジョレー・ヌーボーの予約まだですか~??
なんて聞かれる事も多く(汗)

資料を作成し、やっと皆さんのお手元に無事DMがお送りできそうです

当店のボジョレーの生産者の情報

メゾン・オートの収穫は9月2日に始まりましたが、
今年70歳になる父親が自分の時代(50年の畑人生)には
こんな素晴らしいブドウは見たことがない!と驚いていたそうです。
個人的には、アランシエンヌは是非飲んでいただきたいボジョレーです!!
ボジョレーヌーヴォのイメージを覆してくれる旨味があります

ジャン・モルテは数日早い8月25日より収穫を開始ししましたが、
それでもヌーヴォとしてはしっかりしすぎているかと心配するぐらいの完熟で、
補糖一切なしで醸造し、リッチな味わいが出せると言っています。

ヌーボーと一緒に美味しいチーズや食品のご予約も承っております
ご来店の方には一足早くちらしをお渡ししております

お待ちしております

Kazuki