月別: 2017年6月

今週のお知らせ

月曜日と第三日曜日が定休日です
18日(日)は父の日のため午前中のみ営業いたします
何卒よろしくお願い申しあげます 

島根の出雲富士より新商品が発売となりました

『出雲富士 純吟超辛口 青』

純米吟醸の超辛口です

純米などの辛口は多数あっても、純吟クラスからの辛口は
そこまで多くはありません。
香りや、甘さでごまかしが効かないジャンルだから少ないそうです
そんななか技術力で勝負したお酒となります!

香りも抑えられ、佐香錦の旨みが口中に行きわたると、
すっと切れて行く液体が愉しめます。
キレッキレッの日本酒が飲みたい!!と言う方は是非

  • カテゴリー : お店のお知らせ

今週のお知らせ

月曜日と第三日曜日が定休日です
18日(日)は父の日のため午前中のみ営業いたします
何卒よろしくお願い申しあげます 

こんにちは

本日は、岐阜の異端児≪竹雀≫より『竹雀 生酛純米無濾過生原酒』が入荷しました!!
近年、生酛を造る酒蔵さんが多いですね!

この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか??

さて、この竹雀の生酛は・・・

食事と支えあう柱のような酒。この土地でしか醸せない唯一無二の竹雀を醸したい。
そんな思いから地元の農家さんと一緒に米作りから取り組み、
蔵に生きる乳酸菌・酵母を育て醸した純米酒です。

(裏面記載より)

そんな地元で大切に造られた、想いのある生酛をお召し上がりいただけます
温度帯で多様な顔を見せるので、お食事に合わせて
グラスや温度を変え愉しんでみて下さい。

ラベルもシンプルで綺麗で品がありますね

※このお酒に関しては、数に限りがあります。どうぞ宜しくお願い致します。

  • カテゴリー : 日本酒

こんにちは

本日は、今までにない新焼酎のご紹介です

小正醸造さんより『蔵の師魂 The Green』が発売されました。
※詳細は下をご覧ください・・・

この焼酎は、そのまま冷やして飲んでもOK、勿論 水割りでも
ワイングラスで愉しむと香りが広がり、普段とは違った感覚で飲んでいただけます

来週は父の日もありますので、今までにないお酒をお探しの方は是非!!

ワイン酵母の一つで白葡萄の品種である「ソーヴィニヨン・ブラン」から採取された酵母を使用し発酵することで

蒸溜した際に非常に甘く、程よい酸味のある、まさに白ワインを感じるようなこれまでにない香味の酒質です。

 

原料芋    東馬場農場及び小鶴農園産黄金千貫

仕込水    日吉町熊野神社「権現さぁの井戸」から湧き出る天然地下水

麹菌       すっきりとした味わいの白麹麹

酵母       白葡萄品種「ソーヴィニヨン・ブラン(Sauvignon Blanc)」より分類された酵母

蒸留       ワイン酵母の香りを引き立たせる減圧蒸留

  • カテゴリー : 本格焼酎

気持ちの良い青空です

食事に寄り添うお酒の『東鶴』より夏酒が入荷しております

『東鶴 純米うすにごり生』

父の日は来週日曜日18日
ラッピング承っております

18日当日は第三日曜日で本来は定休日ですが
午前中のみ営業予定です。

どうぞお早めにご準備ください

  • カテゴリー : 日本酒

昨日梅雨入りしましたね
また涼しくなってきて、身体がなかなか追いついていきませんが
一枚羽織ったりして上手く付き合っていきたいものです

さて、さらっとしたお酒が飲みたくなる季節です

奈良県の『みむろ杉』より夏酒が入荷しております

『みむろ杉 夏純』

明日はまた気温が上がりそうです
天候や気分によってお酒も色々愉しんでみてください

  • カテゴリー : 日本酒

こんにちは

今日は6月6日ですね
6×6=36 ということで山形県菊勇酒造の
『三十六人衆』の新酒のご紹介です

『三十六人衆 出羽の里 六号プラス』

巷で話題の6号酵母を使用し、日本酒度も+6の
まさに6×6=36の日本酒なのです

一升のみのお取扱いとなりますが、
ぜひお試し下さい

  • カテゴリー : 日本酒

今月18日(日)は父の日ですね

毎年、多くの方が好みを調査して当店で相談しながら選んでいかれます
一緒に選ぶこちらも、色々想像しながら選びます

今年はより美味しく飲んで、愉しんでいただけるように
そして、たまにはグラスを交わしながらいかがかなぁと
素敵なセットを考えました

黒龍の酒杯 × 九頭龍 夏しぼりを販売いたします!!

(24セット限定)

黒龍 酒杯 深澤直人デザイン

 

日本を代表するプロダクトデザイナーの深澤直人氏と黒龍酒造のコラボレーションした冷酒用の酒杯です。
「極薄の飲み口から洗練された酒本来の味わい」などのイメージから製作されたこだわりのグラスです。

 

冷たい日本酒を注いで、手のぬくもりでゆっくり温めながら、温度変化による味と香りの変化もお愉しみいただけます。
(出典:黒龍より)

  • カテゴリー : お店のお知らせ